伊井産婦人科病院基本理念

私たちは、妊産婦や産婦人科疾患に対する地域の要求に応えうるハイレベルの産婦人科病院を目指します

私たちは、生命と尊厳の人間愛を大切にし、患者さまの権利を尊重したうえで、患者さまに満足していただける医療とサービスを提供します

私たちは、常に医学、医療、医の心の研鑽に努め、地域医療の中核として保険、医療、福祉の連携を促進し、地域社会に貢献します

私たちは、患者さまの不利益になる院内感染や医療事故の防止に最大の努力を惜しみません

理事長挨拶

始終一貫した本格的不妊治療をおこないます

当院は、昭和38年4月に設立されました。
地域の発展に伴い現在では一般病床47床、熊本市の中核的産婦人科病院として、妊娠、分娩管理、不妊症と更年期障害の管理を専門的に扱っています。

私ども伊井産婦人科病院の職員は、「妊婦に尊厳と誠実を持って接し、病める婦人に愛と奉仕と最高の医療を!己の仕事に誇りと責任と英知をもって、組織の中においては秩序を保ち、理想の医療を提供できるよう目標を持って前進するよう努力しよう」を院是とし、

また、

  • 1. 常に患者様の身になって優しい思いやりのある看護を提供する。
  • 2. 地域に暮らす人々の立場に立ち、人格、生活、心情、人権を尊重した看護を提供する。
  • 3. 看護専門職としての誇りをもち、自己能力の開発に努める。
  • 4. 看護専門職として自らも心身の健康保持の増進に努める。

を看護理念として、常に念頭に置き診療に従事しています。

自分や自分の愛する人が病気になったとき、その時点の最善の治療を少しでも快適な環境で受けたいと思うのは誰にも共通の願いです。21世紀を迎え、少子高齢化社会の到来、経済成長の低迷、疾病構造の変化など、医療を取り巻く環境が厳しさをましても、人々のこの願いは変わりありません。

伊井産婦人科病院は、利用される皆様にとって、心身ともに安らぎをおぼえられる場であることを願っております。

伊井産婦人科病院 理事長


スタッフ

伊井産婦人科は総勢69名で患者さまをサポートします(2020年現在)

常勤医師
5名
看護師
22名
薬剤師
1名
助産師
14名
看護助手
3名
胚培養士
2名
臨床検査技師
3名
管理栄養士
1名
調理士
6名
受付・事務
9名
非常勤医師
3名

以上のスタッフで皆様の婦人科一般診療・不妊症・更年期障害・麻酔科・妊娠・分娩をお手伝いさせていただきます。

※熊本生殖医学研究所、併設


採用募集


診療組織


院長・診察部・看護部

命の尊厳を守り、人間性豊かな優しい看護を行います。
このことを看護職員一人ひとりが認識し、看護活動に取り組んでいます。
看護業務の場としては、病棟、外来、手術室、分娩室、新生児室に別れ、それぞれの部署の特性を生かした業務を行っています。

病棟は、患者さんにあったケアができるように入院から看護計画を立て、早く退院できるように24時間(2交代)の継続看護を行っています。

外来においては患者さんが安心して診療が受けられるように補助に努め、また、不妊症については医師、専任看護師と共にそれぞれの専門性を生かし、聞き解りやすく指導にあたっています。手術室、分娩室では専門性を育てる為に研修期間を設けています。

また、次世代の医療を担う看護学生の実習受入施設となっております。

このような試みが、看護の質向上、また、患者さんに満足され信頼されるケアの提供に繋がるような成果となればと考えています。
妊婦様だけでなく、女性が安心して相談でき、心の支えとなれる病院を目指し頑張っています。


院長 小野田 親

平成元年 熊本大学医学部卒業
平成2年 熊本大学医学部産婦人科学教室入局
平成3年 熊本中央病院産婦人科
平成4年 熊本赤十字病院産婦人科
平成5年 熊本大学大学院入学
以後、産婦人科学教室で不妊内分泌、特に体外受精・顕微授精に携わる
平成13年 熊本大学産婦人科学助手
平成14年 熊本労災病院産婦人科副部長
平成17年 伊井産婦人科病院
所属学会 日本産婦人科学会
日本受精着床学会
日本生殖医学会

検査・ART部

主に、血液検査・尿検査・超音波検査・新生児検査を行っております。迅速な結果報告に努め、超音波検査では妊婦様に胎児の様子を分かりやすく説明するなどし、妊娠の喜びを感じて頂けるよう努めています。

卵子や精子、胚の質を低下させない様に取り扱っています。
機器や培養液などの管理、データ管理、培養室の衛生管理を行い、
より良い環境での培養に努めております。



栄養管理部

患者さまの体調を考えたお食事を作っています。

産後は妊婦特別食になりますが、普通分娩で産後4日目、帝王切開の方で9日目に「お祝い膳」を御用意します。

お正月や節分などの特別な日は、おせち料理・特別料理等もご用意します。

また、毎日午後3時のティータイムは、お飲み物(カフェインフリーを御希望の方はお申し出下さい)とお菓子(日によって異なります)でリラックスできます。(状態によって、食事・ティータイムは変わることがあります。)


入院中のお食事についてはこちら



事務部

皆様が最初に接するのが私達受付です。
私達は、「常に来院者の立場に立って」をモットーにしております。

そのためにも、積極的に研修会や勉強会に参加して、医療人に一翼を担うものとして質の向上に努め、皆様から一層信頼される事務、そして病院を目指しています。





〒862-0973 熊本県熊本市中央区大江本町8-15

診療時間 日祝
9:00 - 12:00
14:00 - 18:00

… 9:00~13:00 休診日…日曜・祝祭日
※更年期外来のみ金曜・午後は休診とさせていただきます。


TOP